東京の国分寺駅前で20代の女性の胸を触って「飲みに行かない?」などと声を掛けた疑いで、早稲田実業・バスケットボール部コーチの男が警視庁に逮捕されました。

 警視庁によりますと、逮捕された前田明人容疑者(33)は5月14日の深夜、国分寺駅前の歩道で、帰宅途中の20代の女性に後ろから近づき、両手で女性の胸を触り「一緒に飲みに行かない?」と声を掛けた疑いが持たれています。前田容疑者は当時、酒に酔った状態で、調べに対して「かわいかったからやってしまった」と容疑を認めているということです。

 早稲田実業によりますと、前田容疑者は2014年9月から高等部で非常勤講師を務め、男子バスケットボール部のコーチをしていました。事件を受けて、早稲田実業はTOKYO MXの取材に対し「現在、事実関係を調査している」と話しています。

みんなの反応

タグ一覧

関連記事