昨年もフジテレビにとっては散々な年だったと言えるだろう。10~12月期の“月9”枠、篠原涼子が主演した連続ドラマ『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』の最終回(12月25日放送)は平均視聴率が4.6%と驚くほど低かった。

「西内まりやが主演した『突然ですが、明日結婚します』第6話の5.0%を下回り、歴代“月9”史上ワースト記録を更新しました。それも最終回に…。クリスマスで日が悪かったのかもしれませんが、それにしても4%台を記録したのは30年におよぶ月9で初めてのこと。深夜番組ならともかくゴールデンタイムで、しかも月9ドラマで4%台という視聴率は、もはや壊滅的な状態と言えます」(テレビ評論家)
低調だったのはドラマだけではない。続きは動画で・・

応援してくださる方はGood評価していただけたら嬉しいなッ♪
YAE NY
チャンネル登録はこちらからできますッ↓
https://www.youtube.com/channel/UCJGuRZximacoKM_pLGQaGlQ

【著作権について】 ↓
当チャンネルは著作権の侵害を目的として運営はしておりません。
万が一、それに該当する箇所がありましたら
コメント欄に記載していただければ迅速に対処、又は、削除致します。よろしくお願いいたします。
nyyaeno@gmail.com

音源
dova-s.jp/
amachamusic.chagasi.com/

みんなの反応

タグ一覧

関連記事