最新ニュース : 最新ニュース : 筧美和子、デヴィ炎上ドッキリに天然ぶり発揮- 記事詳細|   11月24日よる8時からは、フジテレビ系で『芸能人が本気で考えた!ドッキリGP』が放送される。 東野幸治と小池栄子がMCを務め、恵俊彰が「ドッキリクリエイター」としてレギュラー出演する同番組。今月10日に放送された初回SPではムックにひっかけられた岡副麻希が、今夜放送の第3回ではスタジオゲストとして登場。そして「デヴィ炎上」では、筧美和子がみごとな天然ぶりを発揮する。 「打合せ中、目の前にいるデヴィ夫人の頭が突然燃え始めたら」とドッキリだが、今回まずターゲットとなったのは、これが人生初ドッキリのせいや(霜降り明星)。トレードマークの柔道着&胸の呼び鈴といういでたちで登場し、始めは軽妙なトークで夫人を笑わせていたものの、目の前で炎が上がると、大パニックに!続いてのターゲットは、芸能界一ののんびり屋とも言われる筧美和子。頭が燃えている夫人を前に一度は慌てふためくものの、「アナタ、見まちがいじゃない?」と、なぜか冷静な本人に言われると…さすがの天然ぶりを発揮する。 阿部祐二&桃子親子が考えたサプライズドッキリでは、前回、斉藤慎二(ジャングルポケット)の自宅に藤岡弘が登場し、感動の展開となったが、今回は大池洋輔(ダイノジ)が自宅にあの“三代目格さん”伊吹吾郎を突然連れてくるというサプライズを敢行。「僕が小六の時に、お父さんが亡くなったので・・・ そこからは女手ひとつで僕とお兄ちゃんをずっと育ててくれて」と語る大池。母が帰宅したタイミングを見計らってさっそく電話し、「ロケが終ったので、これから家に伊吹吾郎さんを連れて行く」と伝えたところ「えっ、ちょっと待って。会いたい、会いたい、会いたい!」と大興奮。そこからの30分間、あこがれの大スターを出迎えるためにとった行動とは!?  スタジオゲストに登場した岡副麻希は、自身がドッキリを仕掛けてみたい芸能人を問われ、「たとえばフジテレビのアナウンサーのみなさんで考えてみると…宮司アナは警戒心が強そうだから、あえてそこを、気を抜いたタイミングを狙って引っかけてみたいですね。三田(友梨佳)さんは“オフはオフ”って切り替えてそうなので、そのタイミングで行けばまた引っかけられそう。(永島)優美さんも、警戒心強そうだけど、行ったら意外と“キャ!”って驚いてくれそう。あと、佐野(瑞樹)さんにシャワーのやつ(笑)(※シャワー中に上からおばけ) たるんだ体を、ぜひテレビで披露していただいて。何なら、私がおばけをやります(笑)」とコメント。今後また引っかけられることもあるかもしれませんが…との問には、「怖いですね(笑) でも、最後のドッキリの瞬間に至るまでの過程もすべて、すごく凝っているので、みんな引っかかってしまうのだと思います」とコメントを残した。 『芸能人が本気で考えた!ドッキリGP』は、フジテレビ系で今夜8時から放送。

みんなの反応

タグ一覧

関連記事