★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 俳優の志尊淳さんの主演映画「劇場版 ドルメンX」(小室直子監督、6月15日公開)が4月21日、沖縄県で開催中の「島ぜんぶでおーきな祭 第10回沖縄国際映画祭」で上映され、志尊さんらが舞台あいさつに登場。1日8時間のダンス練習など、撮影時の思い出を振り返った。

 舞台あいさつには、志尊さん、浅香航大さん、小越勇輝さん、堀井新太さん、玉城ティナさん、お笑いコンビ「チュートリアル」の徳井義実さん、「野性爆弾」のくっきーさんが出席。ダンス練習について、堀井さんは「きつかった。疲れ切ってフラフラで、満員電車で帰るんです。部活感覚で、明日、みんなでまた練習するのが楽しみになった」と明かした。

 「ドルメンX」は、2015~17年にマンガ誌「ヒバナ」(小学館)で連載された高木ユーナさんのマンガが原作で、全4話の連続ドラマとして、日本テレビでも放送された。宇宙人の隊長(志尊さん)、イチイ(浅香さん)、ニイ(小越さん)、サイ(堀井さん)、ヨイ(玉城さん)が「地球一のアイドルになって地球人の心をつかみ、地球を侵略する」というアイデアを思いつくという“スポ根系アイドル青春コメディー”。徳井さんは、ドルメンXが所属する芸能事務所の社長役で出演、くっきーさんが音楽プロデューサーを務めている。

みんなの反応

  1. 1コメ

タグ一覧

関連記事